Minecraft Mod解説 Thaumcraft6.Beta 研究

こちらはPCゲーム「Minecraft」のMod「Thaumcraft6.Beta」の解説記事です。

Minecraft.1.12.2

Thaumcraft.6.1.Beta13での解説になります。

2018/6/4 Thaumctaft6.BETA16から日本語の言語ファイルが導入され、Thaumcraft6.BETA15で確認されたサリス・ムンドゥス使用時のクラッシュも修正されました








MinecraftのModの1つ「Thaumcraft6」。

大型の魔術Modで魔法のアイテムや鉱石、Mobや構造物、ディメンションを追加するModです。

Mod内では「Thaumaturge(魔術師)」という表現が使われ、魔法とは少し違う位置づけになります。

他の魔法系のModと比べて、「歪み」や、「汚染」といった、アイテムの入手やModの進行に多少のリスクを伴う点が特徴です。

リスクといっても、Mod内の要素で相殺できたり軽減できるもので、プレイヤーの経験や知識で、ある程度は回避できるものなので、導入に当たって大きな障害にはならないでしょう。

 

ここではThaumcraft6を進める際に必要な「研究」の要素の中の「Theory(理論)」の進め方を解説します。

研究

Thaumcraft6を進行する為には、手に入れたソーモノミコンに記されている通り、「研究」を進めていく事で、様々な魔法のアイテムのレシピが開放されていく。
「研究」には2つ過程があり、「Observation(観察)」は過去のThaumcraftと同様に「ソーモメータ」を使用して、アイテムやブロック、エンティティなどを観察して「Observation(観察)」の研究ポイントを集めていく。
「Theory(理論)」の研究ポイントは研究テーブルを使用して集めていく。
ソーモノミコン内の研究を完了する為には、この2種類の研究ポイントを消費したり、「特定のアイテムの観察をする」、「特定のMobの観察をする」、「指定された場所へ行く」などの条件を満たす必要がある。

ここでは「Theory(理論)」の研究ポイントを集めるための手順と、研究道具やカードについて解説する。

研究テーブルのGUI

①筆記具
:筆記具を置くスペースで、研究を進める為には、ここに筆記具を置く必要がある。

「Create Theory(理論構築)」:ここをクリックする事で、研究を開始する事が出来る。

③紙:紙を置くスペースで、「理論構築」を進める為には、ここに紙を設置する必要がある。

④インスピレーション「理論構築」を進める際の試行回数、研究の方向性(カード)を選択すると、そのカードに設定された分のインスピレーションを消費または追加する。この電球のアイコン(試行回数)が0になるまで「理論構築」を進める事が出来る。インスピレーションの最大数は研究が進むにつれて増加する。

⑤研究道具:研究テーブルの周囲に設置されている研究道具が表示され、クリックする事で、「理論構築」開始時の初期インスピレーションを1つ消費して研究道具に対応した補助効果を発揮する。

「Create Theory(理論構築)」開始後のGUI

⑥進捗:現在構築中の理論の進捗を%で表す。カテゴリごとに進捗(%)が表示される。

⑦カード:研究の方向性を決める為に選択するカードが表示される。条件や直後に選択したカードの効果によって1~3枚のカード(選択肢)が表示され、カードをクリックする事で研究を進める事が出来る。

⑧インスピレーションの消費数:そのカードを選択した際に消費されるインスピレーションの数。「+」のアイコンが表示されている場合は、表示されている電球のアイコンの数だけインスピレーションを増加させる。

⑨カードのタイトル:カードのタイトルが表示される。カードのタイトルと効果を覚えてしまえば、ここを見るだけで、おおまかにカードの効果がわかるようになる。

⑩カードの効果:カードを選択した際の結果が表示されている。カードの対象となるカテゴリがある場合は、そのシンボルが背景に薄く表示される。メインの対象と別にサブの対象となるカテゴリ名などがある場合は、文中に表記される。また、研究道具の影響で出現したり、引く確率が増加しているカードは縁に沿ってルーン装飾が施されている(GUI左側のカードの外縁部)。

⑪要求素材:そのカードを選択する為にインベントリ内に必要なアイテムがアイコンで表示される。アイコンにカーソルを合わせると、そのアイテム名やVis結晶の場合は「相」も表示される。「!」の表示があるものは、カード選択時にそのアイテムがインベントリから消費される事を示している。

⑫「Scrap Theory(理論破棄)」:クリックする事で、構築中の理論を破棄する。選択肢のカードの内容が自身に合わない場合や、要求アイテムの関係で選択できない(したくない)場合などに使用する事になる。

進捗

研究の進捗を表しておりGUIの右側に、カテゴリ毎に「シンボルアイコン 〇〇%」と表示される。
選択したカードの効果により増減し、インスピレーションをすべて消費し「理論構築」が完了した時に、それぞれの進捗をカテゴリごとに獲得する。
完了時に進捗の%が100以上に達していなくとも蓄積されていて、この蓄積が100%に達するごとに、そのカテゴリの「Therory(理論)」の研究ポイントを1獲得する。
ただし、一度の「理論構築」で100%に満たなかった分の進捗は、その33%(3分の1)しか蓄積されない為、出来る限り100%超えるように配慮したい。
2つ以上の進捗を、一度の「理論構築」で100%以上にする事は容易ではないので、インスピレーションの最大数が少ない序盤は、1つのカテゴリに絞って研究を進める事をお薦めする。

カードの種類

「Theory(理論)」の研究の進捗を得る為に、研究の方向性を決める「カード」には様々な効果がある。
全ての研究カテゴリに対応している「General(一般)」のカードと、各カテゴリ毎に対応したカードがある。
特定のカテゴリに影響を及ぼすカードは背景に、対象となるカテゴリのシンボルが薄く表示されているので、それを目安にすると良い。
カテゴリに対応したカードは、そのカテゴリのシンボルのみが表示される「General(一般)」のカードは対象となるカテゴリが毎回変わる為、その時に対象となっているカテゴリのシンボルが表示される。
対象となるカテゴリはカード名にも「Study 〇〇」といったように表示されている場合もある。

GENERAL

・Study 〇〇
・Experimentation
・Ponder
・Inspired
・StudyEnchantment
・Celestial Studies
・Universal Theory
・Reject 〇〇 findings
・Notation
・Rethink
・Aural Influence

ALCHEMY

・Concentrate
・Reactions
・Synthesis

INFUSION

・Measure
・Channel 〇〇 Essentia
・Experimental Infusion

ARTIFICE

・Calibrate
・Tinker
・Mind Over Matter

AUROMANCY

・Spiritual Focus
・Awareness
・Spellbinding

GOLEMANCY

・Scripting
・Synergy
・Sculpting

ELDRICH

・Study Glyphs
・Dark Whispers
・Revelation
・Sudden Realization
・Voice from Beyond

研究道具

基本的には、引くカードはランダムであるが、初めからすべてのカードを引く可能性があるわけでは無く、条件を満たす事でドローの候補に入るカードもある。
一部は研究を進めていく事や、カテゴリの開放に伴って候補に含まれるようになるが、特定のカードは、「研究道具」と言われる特定のブロックを研究テーブルの周囲に設置することにより開放を選択できるようになる。
「研究道具」に含まれるブロックを設置した場合、研究テーブルのGUIにそのブロックのアイコンが表示され、それを選択する事で、理論構築の開始時のインスピレーションを1つ消費する代わりに、そのブロックに対応した効果を得られる。
「研究道具」をGUIで指定する事で特定のカテゴリのカードを引きやすくしたり、特定のカードをドローの候補に加える事が出来る。

※研究道具に含まれるブロックが新たに分かり次第追記

ネザーポータル:カード「Voice from Beyond」を追加

ゴーレム型押し器:GOLEMANCYのカテゴリのカードの確立を上昇

ルーンのマトリクス:INFUSIONのカテゴリのカードの確立を上昇

焦点細工器:AUROMANCYのカテゴリのカードの確立を上昇

碑石:カード「Study Glyphs」を追加

るつぼ:ALCHEMYのカテゴリのカードの確立を上昇

本棚:カード「Study 〇〇」、「Notation」を追加

エンチャントテーブル:カード「Study Enchantment」を追加

瓶詰めの脳:カード「Dark Whispers」を追加

ビーコン:カード「Aural Influence」を追加

神秘の作業台:ARTIFICEのカテゴリのカードの確立を上昇

General

Study 〇〇

研究道具「本棚」で出現。

〇〇の進捗を15~25ポイント得る。

Experimentation

15~25ポイントの進捗をすべてのカテゴリにランダムに割り振る。

Ponder

25ポイントの進捗を現在、進捗があるすべてのカテゴリに均等に割り振る。

次に引くカード(選択肢)を1枚増加させる。

Inspired

カードの背景のシンボルのカテゴリに、進捗を得る。

ポイントと対象カテゴリは、カードの文中の最下段に表記されている。

Study Enchantment

研究道具「エンチャントテーブル」で出現。

経験値レベルを5失い、INFUSIONとAUROMANCYの進捗を15~20ポイント得る。

Celestial Studies

背景に表示されているシンボルのカテゴリの25~50の着想を得る。

稀にエルドリッチの進捗を得る。

要求されるアイテムは、「筆記具」と「紙」所持した状態で、昼間に太陽、夜間に東西南北の空に向かってソーモメータで右クリックをすると1日に1枚ずつ入手できる。

Universal Theory

現在の進捗の総和を現在、進捗のあるカテゴリで均等に再分配する。

Reject 〇〇 findings

〇〇のカテゴリの進捗をすべて失い以後そのカテゴリを対象とするカードを引かなくなる。

ただし、ランダムに進捗ポイントを割り振る効果のカードの対象にはなる。

※無効となったカテゴリにランダム分配系のカード効果で、進捗ポイントが割り振られた場合、そのポイントは無駄になるので注意。

Notation

研究道具「本棚」で出現。

〇〇のカテゴリの進捗をすべて失い、失った進捗の大部分を△△に加える。

先に表示されているカテゴリが〇〇(下から2段目)、後に表示されているカテゴリが△△(最下段)。

左のSSでは[Fundamentals]の進捗を失い、[Artifice]を得る。

Rethink

現在、進捗のあるカテゴリから均等に、合計10ポイントの進捗を失う。

インスピレーションと次のカード(選択肢)を1増加させる。

Aural Influence

研究道具「ビーコン」で出現。

インスピレーションを2増加させ、次のカード(選択肢)を1増加させる。

1つの分野で完了時のボーナスが最大限、得られるようになる。

ALCHEMY

Concentrate

ALCHEMYに15ポイントの進捗を得る。

確率でインスピレーションを1増加させる。

Reactions

ALCHEMYに25ポイントの進捗を得る。

確率でインスピレーションを1増加させる。

Synthesis

ALCHEMYに40ポイントの進捗を得る。

確率でインスピレーションを1増加させる。

INFUSION

Measure

INFUSIONに15ポイントの進捗を得る。

次のカード(選択肢)を1増加させる。

Channel 〇〇 Essentia

INFUSIONに25ポイントの進捗を得る。

Experimental Infusion

INFUSIONの進捗を得る。

獲得する進捗ポイントは、カードの文中の最下段に表記されている。

ARTIFICE

Calibrate

ARTIFICEに15ポイントの進捗を得る。

次のカード(選択肢)を1増加させる。

Tinker

ARTIFICEの進捗を得る。

獲得する進捗ポイントは、カードの文中の下段に〇~〇のように表記されている。

Mind over Matter

ARTIFICEの進捗を得る。

獲得する進捗ポイントは、カードの文中の下段に表記されている。

AUROMANCY

Spritual Focus

AUROMANCYに15ポイントの進捗を得る。

次のカード(選択肢)を1増加させる。

Awareness

AUROMANCYに20ポイントの進捗を得る。

確率でELDRICHの知識と歪みを得る。

Spellbinding

経験値レベルを最大5失い、AUROMANCYに失った経験値レベル×5ポイントの進捗を得る。

GOLEMANCY

Scripting

GOLEMANCYに25ポイントの進捗を得る。

このカードは、紙とインクを追加で消費する。

Synergy

15ポイントの進捗を、ALCHEMY、ARTIFICE、INFUSIONから均等に失い、GOLEMANCYに30ポイントの進捗を得る。

1つの分野で完了時のボーナスが最大限、得られるようになる。

Sculpting

GOLEMANCYに20ポイントの進捗を得る。

ELDRICH

Study Glyphs

研究道具「碑石」で出現。

効果が分かり次第追記

Dark Whispers

研究道具「瓶詰めの脳」で出現。

効果が分かり次第追記

Revelation

ELDRICHに30ポイントの進捗を得る。

ランダムなカテゴリに5~10ポイントの進捗を得る。

一時的な歪みと、普通の歪みを得る。

1つの分野で完了時のボーナスが最大限、得られるようになる。

Sudden Realization

ELDRICHに15ポイントの進捗を得る。

2つのランダムなカテゴリに5~10ポイントの進捗を得る。

確率で一時的な歪みを得る。

確率で普通の歪みを得る。

Voices from Beyond

研究道具「ネザーポータル」で出現。

インスピレーションを1増加させる。

 












Minecraft Mod解説 Thaumcraft6.Beta 研究」に17件のコメントがあります

  1. どーもです!!!いつも拝見させていただいてます!
    thaumcraft6 BETA15 でついに公式日本語化きてますよー!

    1. 情報ありがとうございます。
      さっそく日本語対応を待っていた方々にも伝わるように、他のThaumcraft関連のページにも日本語対応の情報を記載させていただきます。

      ※追記 Thaumcraft6.BETA15を導入したところ、日本語化はされていますが、サリス・ムンドゥスを使用して本棚などを変化させようとした時にクラッシュするようです。

  2. modが多数入っているメインワールドにそのままつっこんで本棚にサリスムンドゥス使ったらクラッシュしたので競合かなと思ったんですが、それが原因ではないみたいですね・・・
    対応待ちですね

    1. 試しに「JEI」や「HWYLA」などの情報表示系のMod以外をはずした状態でThaumcraft6.BETA15を試してみましたがクラッシュしたので、恐らく競合では無く単体での問題かと思われます。
      クラッシュレポートにもThaumcraftのパーティクルの表示についての記述があったので、サリス・ムンドゥス使用時のパーティクル表示に何かあるのかも知れませんね。
      修正部分がそこだけでしたら、すぐに対応して修正版をアップしてもらえるかも知れませんね。

  3. Celestial Studiesですがごくまれにエルドリッチの研究が進みます
    スクロール?みたいなものはインクと紙を持った状態で太陽・夜に東西南北の空・月をソーモメーターでクリックすると獲得できるみたいです

    1. 情報提供ありがとうございます。
      記事の方にも追記させて頂きました。

  4. 連投になりますが

    汚染が進んだ時に出るFluxRifts?(黒いうねうねした物体)が
    通常だと汚染の種になるのですが
    私の環境(歪:一時的と合わせてMAX、汚染を高濃度に保っている状態)だと
    巨大化してまれに爆発し、始原の結節(耐久値4/8)がドロップしました。
    巨大化せずに爆発しない場合が多いので確定条件などは不明です(検証数1/11)
    始原の○○入手で基礎項目「始原の真珠」が出ます

    なかなかまとまった情報が少ないのでリリィさんの記事大変参考にさせていただいています。

    1. 始原の結節の入手方法は発見していなかったので、とても助かりました。
      こちらでもイロイロと試してみて詳しい条件などが分かれば記事にまとめてみようと思います。

      ありがとうございます。

  5. いつも楽しみに拝見させて頂いております。
    詳しくわからないですが、るつぼでジャブジャブvisを作ってると、急に宇宙空間のような亀裂が入った部分が現れました。
    近隣ブロックを破壊しますので柵で囲って放置していると、今後はピンク色の物体が現れやられてしまいました。その際、自分の魔法でやられたという表示になっておりました。結局、村中にflux fluを撒き散らし、いつのまにか消えてました。thaumclaft6の新要素でしょうか。

    1. 閲覧とコメントをありがとうございます。

      コメントにあった内容は、Thaumcraft6の新要素です。
      空間に亀裂の入ったようなエンティティはFluxRift(フラックスの裂け目)という名前で、1つのチャンクに多くのフラックスが蓄積した時に、スポーンするエンティティです。
      接触したブロックを破壊する他、接触したプレイヤーを含むMobにダメージを与えます。

      この亀裂から、魔導汚染の生物などが異次元から出てくるというようなニュアンスの様です。
      主に汚染系の敵対的なMobやウィスプをスポーンさせたりします。

      中でもTaintSeed(汚染の種)という名前の、地面から生えた太い触手のようなMobは周囲に汚染繊維(紫色のツタ)を発生させ、周囲のブロックを汚染ブロックに変えていきます。
      Thaumcraft5などの汚染節(オーラ節)の周囲が徐々に汚染されていくのと同じような感じです。

      Thaumcraft4では汚染バイオームがワールド生成時に確率で生成され、Thaumcraft5は自然生成される汚染節やフラックスの蓄積、今回からはフラックス蓄積によるペナルティとして汚染が発生するようになっており、その発生の仕方がFluxRift(フラックスの裂け目)からスポーンするTaintSeed(汚染の種)というわけです。

      汚染はTaintSeed(汚染の種)がいる限り、広がり続けますが、TaintSeed(汚染の種)を倒してしまえば、汚染繊維も時間の経過とともに消滅していきます。
      汚染の元が取り除かれれば汚染されたブロックも消滅するか、別の無害なブロックに変わるので、TaintSeed(汚染の種)が発生した時は、速やかに倒していまいましょう。

      FluxRift(フラックスの裂け目)から何かが発生する度に、蓄積されたフラックスが減少するので、裂け目が拠点などで発生した時は、拠点への損害が軽度の場合は、発生する敵対的なMobを倒したりして、FluxRift(フラックスの裂け目)が消えるのを待ちましょう。

      既存のコメントにも書かれていますが、FluxRift(フラックスの裂け目)がTaintSeed(汚染の種)にとなったり、巨大化して爆発し、「始原の結節」をドロップする事もあるので、拠点以外の場所で意図的に発生させることも必要になるかも知れません。
      特に、錬金術のカテゴリを進める際に必要な「汚染の相」の入手などには特に有効だと思います。

  6. オーラ術の焦点媒介:射撃の進攻段階2/3の「粘ついた飛翔体」とは何のことでしょうか?

    1. 返信が遅れてすみません。

      「粘ついた飛翔体」は「ラマ」の飛ばしてくる「唾」をソーモノミコンで観察すると完了となります。
      タイミングが合わせにくいかも知れませんが、根気よく観察してみてください。

      他の2つに関してはご存知の通り、「ブレイズ」の飛ばしてくる「炎」と、「矢」です。
      こちらも他の方の参考になればと思うので、併せて書かせて頂きます。

  7. エルドリッチの研究分野ってまだ出てない感じですかね…
    発生する研究は全部済ませちゃって根源6相の全自動生産も終わってやることが… ぬいのですよ

    1. しばらくプレイが出来ていないので記憶が曖昧ですが、
      以前は歪みの蓄積か紅の教団、エルドリッチに関わるエンティティなどをソーモメータで研究するなどで、
      出た気がします。
      確認をとる時間が無いので申し訳ないですが、確認が取れたら書かせて頂きますね。

    1. エッセンシアの瓶とは、エッセンシアを入れるアイテムの小瓶の方でしょうか。
      そちらの場合は、ガラスと粘土で作る瓶を、エッセンシアが一定以上入っている保護瓶を右クリックする事で、
      保護瓶の中のエッセンシアを入れる事が出来ます。

      保護瓶の方が、錬金術の研究を進める過程でレシピが開放されます。
      エッセンシアの輸送か神秘の蘭引の項にレシピがあったと思います。

      レシピの検索には「Jast Enough Items(JEI)」というModがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です