Minecraft Mod解説 AbyssalCraft Coin Engraving

こちらはPCゲーム「Minecraft」のMod「AbyssalCraft」の解説記事です。

Minecraft.1.12.2

AbyssalCraft.1.9.17での解説になります。

製作者(Owner)は「Shinoow」。

ダウンロード(CurseForge)は「CurseForge AbyssalCraft」。

英語wikiは「こちら」。







クトゥルフ神話からインスピレーションを得た魔法系のModで、深淵の世界「アビス」を目指して進んで行きます。

ディメンションやバイオーム、アイテムやブロックに加え多くのMobの追加も行います。

追加されるディメンションを順番に攻略して進めて行きますが、ディメンション毎に段階的に敵が強くなっていくので、各ディメンションで装備や整えてから次に進む形になるでしょう。

装備を整えたり、敵の特徴を掴んだりしながらの攻略になるので、ロールプレイが好きな人にオススメです。

追加されるアイテムをクラフトする為の専用の儀式や、「Potential Energy(PE)」と呼ばれる専用のエネルギーを使用する魔法も追加されます。PEは儀式でのクラフトの際も要求されるので、このMod内では特に重要な役割を果たします。

通常世界に追加されるバイオームを探索して素材を集めたり、追加される敵Mobのドロップアイテムを集めたりするので、ワールド次第では移動距離も大きくなる場合があります。

戦闘が好きな方や手ごたえを求める方、遠征や探索、ロールプレイをしたい人にオススメです。

難易度や細かい設定をコンフィグで変更できるので、自分の好みやプレイヤースキルに合わせて調整すると良いでしょう。

ここではAbyssalCraftで追加されるEngraverを使用したレシピを紹介しています。EngraverでクラフトするCoinはOmotholにスポーンするRemnantとの取引に通貨として使用したり、Ritual Charmの素材として使用する。

Engraver

GUI

①:Coin

②:完成品

③:Coin Engraving

④:進捗

Coin Engraving

Engraverでコインにシンボルを刻むための型。初めにBlank Coin Engravingをクラフトする。これを元に必要な型を作っていくが、Elder Coin Engravingが他の方の素材になる為、Elder Coin Engravingは多めに作っておくと良い。素材のEthaxium Ingotの入手はTransmutatorが必要なので最短でもThe Abyssal Wasteland以降で、素材となるEthaxium はエンドに到達してからとなる。数を用意したい場合はThe Dreadlandsまで進めてCrystallizerを用意してからの方が良い。Remnantとの取引に使用する場合はOmothol以降なので急ぐ必要は無い。

Blank Coin Engraving
素材:
鉄インゴット × 1
石のハーフブロック × 8
Elder Coin Engraving
素材:
Blank Coin Engraving × 1
Ethaxium Ingot × 1
Azathoth Coin Engraving
素材:
Elder Coin Engraving × 1
Shoggoth Flesh × 1
Abyssal Shoggoth Flesh × 1
Dreadlands Shoggoth Flesh × 1
Omothol Shoggoth Flesh × 1
Shadow Shoggoth Flesh × 1
Nyarlathotep Coin Engraving
素材:
Elder Coin Engraving × 1
Dreadlands Shoggoth Flesh × 5
Yog-Sothoth Coin Engraving
素材:
Elder Coin Engraving × 1
Omothol Shoggoth Flesh × 5
Shub-niggurath Coin Engraving
素材:
Elder Coin Engraving × 1
Shadow Shoggoth Flesh × 5
Cthulthu Coin Engraving
素材:
Elder Coin Engraving × 1
Shoggoth Flesh × 5
Hastur Coin Engraving
素材:
Elder Coin Engraving × 1
Abyssal Shoggoth Flesh × 5
J’zahar Coin Engraving
素材:
Elder Coin Engraving × 1
Eldritch Scale × 5
説明:
素材のEldrich ScaleはOmotholにスポーンするRemnantとMinion of The Gatekeeperがドロップする。

Coin

名前の通りコインで、上記のEngravingと合わせてEngraverで加工する事で必要な素材を作る。余ったコインはかまどで精錬する事で鉄インゴットにする事が出来る。

Coin
素材:
火打石 × 1
下記インゴット × 4
・鉄インゴット
・Copper Ingot
・Tin Ingot
Coin ➡ 鉄インゴット × 4
説明:
かまどでCoinを鉄インゴットに戻せるが、CopperやTinから作った場合、錬金術の様になってしまう。

Engraved Coins

EngraverでCoinとCoin Engravingを使用してシンボルを刻んだコイン。主にOmotholにスポーンするRemnantとの取引に通貨として使用するが、Ritual Charmの素材としても使用する。Coin Engraving 1個につき、10回までクラフトが可能。Coin、Coin Engraving共に64個までスタック可能だが、EngraverにCoin Engravingをスタックしたままセットしてクラフトが完了すると、スタックしている分のすべての耐久値が減ってしまうので、Coin Engravingはスタックしたままセットしないようにしたい。

Coin
Elder Engraved Coin
Azathoth Engraved Coin
Nyarlathotep Engraved Coin
Yog-Sothoth Engraved Coin
SHub-Niggurath Engraved Coin
Cthulthu Engraved Coin
Hatur Engraved Coin
J’zahar Engraved Coin
AbyssalCraft 目次に戻る