Minecraft1.12.2でMod作製 PART8. ModをCurseForgeに公開

こちらはPCゲーム「Minecraft」のMod作製日記です。

Minecraft.1.12.2でのMod作製の作業進捗を書いています。
Minecraft.1.12.2での完成を目標としていますが、Minecraft.1.13の仕様によってはそちらへ移行してからの完成を目指すかも知れません。









 

Modがある程度形になってきたので、CurseForgeに公開する事にした。
コンフィグファイルも増やしたし、作りかけの部分は一部、コメントアウトしておいて、形になっている部分だけでの公開になるけど、先延ばしにし過ぎてもと思い、アルファ版で公開。

 

[自然スポーンするゴーレム]

最初に手に入るゴーレムとペット以外にSSのゴーレム達が自然にスポーンする。
バニラのオオカミみたいに手懐ける事が出来る。
と、いうか機能はほぼ同じで、ポピーで手懐けて、回復もポピー。

ゴーレム専用の回復アイテムだと多めに回復する感じ。
でもポピーでの回復量も、専用の回復アイテムでの回復量もコンフィグで変更可能にしておいた。
ポピーに関しては回復機能を無しにもできる。

実際に公開したのは3日前だから、事後報告って感じ。
公開する準備に大いに手間取って、時間をかけ過ぎた結果、こっちを書く時間が取れずに3日も経ってしまったw

公開して間もなく、コメントによるアドバイスや、提案をもらったので、これから作るにあたって参考にしていく♪
あとはもっとJavaを理解して、欲しいものを形に出来るようになればいいかな。

そして先ほど、今日の更新分をアップロードしたから、承認が終われば0.6.1が公開される。
承認までは時間がかかるみたいだから、私が起きている間には終わらないかも知れない。

ちなみにチェンジログに更新内容を書いたけど、新しく追加した敵対的なMobを1体追加した事を書き忘れてたw
なので、プレイしてくれた人達へのシークレットってことにしておく・・・

要望があったゴーレムを運ぶ手段については、技術的にまだ作れてないから、時間がかかるかも知れない。
アイテム化する案も貰ったけど、アイテム紛失によるロストを避ける為に他の方法を考えようと思ってる。

 

公開先のCurseForgeのMod説明の部分の使い方がまだ理解しきれてなくて、動画を張る方法が分からないw
見てくれた人達に伝わりやすいように、動画を貼れればいんだけど、もう少し時間がかかるかも知れない。
youtubeに何とかってコメントをもらったから、そっちに動画を上げて、そのURLを貼ればいいのかも知れない。
なのでyoutubeの準備もしていかなきゃw

 

公開先のサイトはこちら
CurseForge Golemist

 










前の記事

☆Minecraft1.12.2でMod作製 PRAT7. ゴーレムの死亡処理とコンフィグファイル

Minecraft 記事一覧へ

Minecraft1.12.2でMod作製 PART8. ModをCurseForgeに公開」に2件のコメントがあります

  1. とても面白いMODですね!
    見た目も可愛いくて、特にパラシュートでフワフワ漂う姿がとても愛くるしくて素敵です!
    さっそくワールドにいれて遊ばせて頂いているのですが、敵モブを倒す度にログが出るのが少し気になります。
    ログ表示をコンフィグでON/OFFするように出来ないでしょうか?

    1. MODのダウンロードとコメントありがとうございます。
      MODのバージョンによりますが、途中のバージョンから、On/Offを切り替える機能が追加されています。
      元々は、テスト用に使用していたものを、サーバーでの導入の際に、他MODとのバランス調整をされる鯖主さんの為に残しました。

      On/Offの切り替え方法ですが、素手の状態でゴーレムをShift+右クリックで切り替えが可能になっています。
      動作テストでも機能している事を確認していますので、試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です